日比谷公園菊花展の期間と会場へのアクセス駐車場は?

スポンサーリンク

秋は全国各地で菊花展が行われます。日比谷公園の菊花展は、東日本最大規模を誇ります。大正3年が第1回大会で、その後、毎年、東京・日比谷公園で開催されています。展示種目は、大菊盆養(厚物、管物)、大菊切花、盆栽、江戸菊、懸崖、だるま(厚物・管物)・福助(厚物・管物)・実用花など、丹精こめて育てられた色鮮やかな菊花約2,000 点です。また、杉作りやクッションマムによる「菊飾り」も観賞できます。総理大臣賞、東京都知事賞、千代田区長賞など、総数35点にもおよぶ賞が決定します。

東京都観光菊花大会の期間と会場、時間、料金は?

◆会場:東京都千代田区日比谷公園(日比谷公園内草地広場)

◆期間:11月1日(火曜)~11月23日(水曜日)

◆時間:10時~16時(最終日のみ10時~12時)

◆入場料:無料

◆お問い合わせ:03-3930-2828(日比谷公園菊花連盟)

東京都観光菊花大会へのアクセス駐車場は?

◆アクセス

【公共機関】
・東京メトロ日比谷線・千代田線・丸ノ内線「霞ヶ関」駅下車徒歩2分
・東京メトロ日比谷線・千代田線・都営三田線「日比谷」駅下車徒歩2分
・東京メトロ有楽町線・JR山手線・JR京浜東北線「有楽町」駅下車徒歩7分

【車】
・首都高速都心環状線「汐留出口」から約5分

◆駐車場
・有り:普通車30分200円

◆お問い合わせ:03-3930-2828(日比谷公園菊花連盟)